加茂川啓明電機株式会社

ホーム > 加茂川啓明電機の総合提案 > 創エネ - 太陽光発電システム

加茂川啓明電機の総合提案

創エネ 太陽光発電システム

我国の「エネルギー政策」による「再生エネルギー」への対応は、2011年3月11日の東北大震災以降加速度を増すと共に、翌年2012年7月1日の再生可能エネルギー特別措置法による全量買取制度への産業全体での取り組みは、買取価格が見直されて以降も活発です。その背景には、今後も増え続ける電気料金を見据えた、自家消費への転換があります。

弊社は技術商社/代理店として、独自の技術力に加え、三菱電機の万全たる支援体制のもと、この事業にいち早く参入すると同時に、全国各拠点(本社・支店)を通じて①大手取引ユーザー ②関連取引会社 ③更には「住宅用」への対応を含めた広域活動を通じて「環境(CO2)」及び「創エネ」事業を本格的に参入し、体制強化のもと、全国各地で大きな実績・成果を上げています。

souEne03.jpg
産業用太陽光発電システム 
solar moju.png

各企業様の電力不足及び節電/省エネににあたって、【創エネ】による対策をあらゆる場所に対応しております。
各機器毎の優良な各社メーカーの組み合わせにより最も最適なシステムを実現致します。
※注意:商社としてお客様のご要望に応じて国内外の各社の広範囲に亘り

solar bana.png
セル配線の厚み25%アップ 

内部の電気抵抗を減らすことで出力向上

光透過性の向上

太陽電池セルを保護するための材料に、光を取り込める素材を採用。

グリッド電極の細線化

グリッド電極とは、セルの受光面に見える白い線。

従来型よりも約18%細線化することで、発電効率改善。

 

太陽電池モジュールのセル特性均一化

セル一枚一枚を管理し均一化することで、モジュール全体での出力ロスを抑制。 

 

aaaaaaaaa
塩害から守る3層構造バックフィルム

耐候性に優れた複数積層構造。フレームや取付部材にも耐食性に優れたメッキ処理を。

雨にもホコリにも強い防汚フレーム

モジュールのフレームに水切り加工をし、排水・排埃を実現。

耐久性・難燃性

セルや端子ボックスにまで耐久性にこだわる。

 

住宅用太陽光発電システム 

パワコンとパネル.png

太陽光エネルギーを自給自足するための設備をご提案いたします。

太陽電池から効率よく電力を取り出し、取り出した直流電流を、効率よく交流電力に変換します。また、効率よく電力を消費するには、発電量と消費電力の見える化も必要です。さらに、電気自動車を「走る蓄電池」として活用するために欠かせない「SMART V2H」〈V2H:Vehicle to Home〉も取り扱っております。 

ページのトップへ
加茂川啓明電機株式会社